ヤフオクのブランド品転売で収益を拡大できる商品ランキング

 

どうも!

TAKAHASHIです^^

 

◯ブランド品転売で扱う商品はバッグ?

◯それとも、ブランド別にした方がいい?

◯それとも、ジャンルでは時計がいい?

◯ブランド品の扱い方や偽物を掴まれたくない!

 

そういった不安というか、

稼げるのは分かっているけど、チャレンジできない理由。

あると思うんですよね!

 

だからこそ、今回のRankingは役立つといえます。

なぜなら、下記のポイントに絞ってランク付けしており、

詳細内容も確認できるようになっているからです。

 

 

ランク基準 難易度判断
ブランド 人気ある⇒上位へ 売れる・高値になるものが上位へ
真贋(正規品かどうか) 真贋技術が確率されているものが上位へ 情報が多いものが上位へ
レベル判断 初心者でも稼ぎやすいものが上位へ 初心者でも扱いやすいものを上位へ

 

 

これらの、3つのポイントに絞って、

ランク付けし、基本的に稼ぎやすいものを、

整理したんです!

 

実際に、稼ぐ方法としては、

各ランキングの、詳細ボタンから進むことで確認できます。

では、詳細を早速ご覧ください^^

 

ブランド品 転売商品ランキング

ブランド品を制することで、

“資金に余裕を持って、転売を行うことが可能”

になっていきます。

 

ですので、

数勝負というよりは、利益率を上げて、

最小の努力で、収益化する方法です。

 

あなたが収益化する際に、どういった

手法がいいのか、理想としているのか、状況に合わせて

選択して頂ければと考えています。

では、ランキング詳細です^^

 

ヴィトン LOUIS VUITTON

 

即金性:★★★★★☆5.0
利益率:★★★★★5.0
仕入れやすさ:★★★★☆4.0
利益率:約40%~50%
仕入れ値:1000円~75000円

概要

仕入れの目を育てる方法と、
正しい知識をつけることで、利益率50%も可能。
例えば、5,000円で仕入れて、1万円以上で販売するなど。

基本的な事を行うことで、稼げるのは、
今でも僕は不思議なくらいです(笑)

レビュー内容

知名度が一番高く、利益も向上させやすい、
この商品は初心者にはハードルが高い!

この印象っていうのは、単なる印象でしか無いです。
実は初心者が一番稼ぎやすい商品なんです。

右側のボタンから詳しい内容を確認できます。

 

 


コーチ Coach

 

即金性:★★★★★☆5.0
利益率:★★★☆☆3.0
仕入れやすさ:★★★★☆4.0
利益率:10%~20%
仕入れ値:1000円~10000円

概要

Coachを2位にした理由は簡単です。

利益率の低さに理由はあります。
その分、仕入れ値も安いんですけどね(笑)
ただ、商品数を多く販売しなくては、利益が取れない。

そういった状況になってしまうので、
僕の手法はそうじゃないんですよ。
ということです。

レビュー内容

この商品の特徴としては、基本的に、
基礎ができてから取り組むことが理想的です。

初心者三段階でも利益が取れることはとれます。

しかし、本当の利益率を確保出来るようになるには、
基礎ができていないと、収益化できません。
具体的な基礎については、下記から確認できます。

ブランド品転売の基礎知識

 

 

グッチ GUCCI

 

 

即金性:★★★★★☆5.0
利益率:★★★☆☆3.0
仕入れやすさ:★★★☆☆3.0
利益率:10%~20%
仕入れ値:1000円~30000円

概要

Coachと迷ったのは、仕入れ値の部分です。
基本的に、球数はCoachより少ない状況です。

つまり、仕入れできる商品の数自体、母数が少ない。

さらには、利益率は、ほぼコーチと一緒ですからね。
そういった意味で、収益化が難しい背景があります。

レビュー内容

とは言うものの、収益のキッカケを生み出してしまえば。
GUCCIと言えども、収益化は、安易に感じるタイミングがあります。

実際にブランド品を活用して、収益化していくと、
どうしてこんなに利益が出るんだろう、、、。

と、不思議に感じてしまうほどだと思います。
逆に利益が出ない、やり方がわからない。
そういった方は。

 

 

情報が正しい情報じゃない

 

 

というケースが非常に多いです。
本物の収益を体感した時、利益率は爆発しますし、
正しい情報を得た時、本当の収益化が待っているんです。

じゃあ、どうしたら稼ぐコツを掴めるの?
という内容を、最後にまとめたいと思います。

ブランド品転売におけるrankingと稼ぐコツについて

これまでまとめてきた、ブランド品rankingは、

基本的に、大手三社しか、まとめていない状況です。

 

つまり、大手三社で、ほぼ稼げる状況を

作り出すことが可能といえます。

というか、、、。

 

 

◯この三社を使わずどこを扱うの?

 

 

というくらい、重要なメーカーです。

このメーカーで利益を取れないなら、手法が間違っているか、

そもそも、扱う商品の基準自体が間違っているか。

 

理由はシンプルです。

利益が取れやすいし、注目を集めやすいから。

ただ、これだけの理由です。

 

 

ブランド品に特化した、

正しい情報については、下記の内容から確認できます。

 

⇒ ブランド品に特化した記事内容

 

しかし、メルマガ読者さん限定でしか、

確認できないコンテンツもあります。

読者さん限定の特典は、下記から確認できます。

 

⇒ メルマガ読者さん限定で公開しているあり得ない特典

 

上記の内容から、僕の本気度を確認して頂けると思いますよ^^

それでは、TAKAHASHIでした!^^

 

コメントは受け付けていません。