メルカリブランド転売は辞めておいたほうが良い3つの理由

 

どうも!

TAKAHASHIです^^

 

◯メルカリブランド品の転売って稼げる?

◯どのくらい稼げて、再現性はどうなの?

◯ブランド品って、敷居が高い気がする

 

というように、これから転売を始めよう。

そして、収益化していきたい。

 

そう考える時に、流行に乗っていきたい。

そう考えるのは、当然ですよね!

 

ただ、メルカリを活用する時に、

注意すべき3つのポイントがあるので、

今回の内容で、まとめていきたいと思います!

メルカリブランド転売は辞めておいたほうが良い?

実際にメルカリというのは、

若い世代に人気がある、市場です。

 

特に、CtoCと言われる市場なんですが、

個人が、不用品を、個人間で取引しましょう。

物々交換的なイメージで始まった市場です。

 

これがヒットして、

今ではアメリカでも、メルカリ市場は展開されています。

人気があるから、稼ぎたい人の需要があるから、

という理由で、メルカリ市場を使った、

稼ぐ方法が紹介されています。

 

 

◯メルカリを使って、ブランド品で稼ぐ

◯仕入れは安いから、利益が取れる

◯若い世代に合わせた商品を出品する

 

 

こういった特徴があります。

けど、メルカリ市場には、参入を一歩

踏みとどまったほうが良い3つの理由があるのはご存知でしょうか。

 

効率的に稼ぐために、

欠かせない内容があるので、

ぜひ、最後までご覧いただけたらうれしいです^^

 

メルカリ市場でチャレンジする前に整理した方がいいこととは?

 

確かに、メルカリは稼げる可能性を秘めています。

そして、収益化するために、役立てることができる、

そういった市場だと思います。

 

そこで、あなたに質問です。

 

 

◯メルカリ市場でどのくらい稼ぎたいですか?

 

 

という質問。

多くの方は、小遣い稼ぎとして、稼ぎたいので、

1万円~5万円と言ったところが、通常の

稼ぎたい金額でしょうか。

 

これを踏まえた上で、メルカリに参入する前に、

一度考えたほうがいい内容を整理していきましょう!

 

【1】年齢層が若い

メルカリは、下記のデータとして、

メルカリに参加している、方々の

年齢層が明らかになっています。

 

 

このグラフを見てみると、

実際、多い年代は、34歳以下の女性です。

 

さらに、メルカリは、年齢制限がありません。

ということは、中学生や、高校生も参加できます。

 

年齢層が若い、、、ということは、

お金を持っていないケースが非常に多いので。

こうなるわけです。

 

 

『1つあたりの販売単価が安すぎる』

 

 

ということです。

ってことは、販売単価が低い分、

利益も低くなってしまうわけです。

 

参入している、年齢層っていうのは、

ものすごく重要で、次の項目にも関係があります。

 

【2】値引きがひどい^^;

 

お金を持っていないということは、

とにかく安く買いたい!そう思う方が多いということです。

 

つまり、年齢層が低い。

節約したい。だから、、、。

 

『値引きできませんか~』

 

とやってくるわけです。

値引きができないと気づくと、

すぐ他のところへ行っちゃうので。

 

『対応が面倒』

 

という側面があります。

稼げはするけど、単価が低くて、

利益もあまり望めない。

 

加えて、値引き合戦になる・・・^^;

じゃあ、最後の項目です。

【3】すぐに悪い評価を付けてくる

 

メルカリの概要として、

年齢層が、低い。加えて、値引き交渉してくる。

対応が面倒。

 

という内容をまとめてきましたが、

これに加えて、クレーマーが多いです。

 

楽天を考えてみてください。

楽天は、クレーマーが多い市場として、

有名です。

 

なぜなら、参入している、

購入者の割合が、お金がない方が、多いからです。

つまり、、、。

 

 

『お金がない人は、わがまま』

 

 

であることが多いんです。

コレを踏まえて、あなたに1つだけ、

質問があります。

 

それ以上でも銃部稼げるのですが、

じゃあ、この質問はどうでしょうか。

 

 

◯1つあたりの利益が、1000円~5000円だったら?どう?

 

 

という質問です。

いやいや、全然いいじゃない!稼げれば!

という感じに考える方が多いと思います。

 

 

それはそれで、素晴らしいと思います。

でも、クレームとか、多かもしれないけど、いい?

という不安の部分が、当然出てくるわけです(笑)

 

なので、僕はメルカリで商品が売れるのは、

知っているけど、購入者がわがままなので、

対応したくない。

 

だから、参入しない最大の理由があります。

どうせやるなら、お金持ちを相手にしよう!

 

お金に余裕がある方は、

心にも、余裕があるので、人を許せます。

本当のお金持ちが購入していく市場は、

ヤフオクです。

 

ヤフオクは、メルカリが出てくるまでは、

基本的に、ネット上の最安値でした。

 

しかし、メルカリが出てきた今は、

ヤフオクに参入してくる購入者さんは、

比較的、お金に余裕がある人。

 

これが、多く存在します。

僕は基本的に、ブランド品をヤフオクで出品しています。

 

 

『1つあたりの、利益は1万円以上』

 

 

通常の利益額でこのくらいです^^;

メルカリではぜーったーに、実現できない数字です(笑)

 

しかも、購入者の方は、

比較的、心に余裕がある方が多いので、

クレームが発生するリスクも、低いです。

 

くわえて、僕自身がやっている、

ファン特化型転売の真実を、知った上で、

実践していくと、効率的な収益というのは、

生まれやすい状況になっていきます。

 

僕がやっているファン特化型転売の真実

 

この内容は、かなり好評でして、

ヤフオクって、今でも普通に稼げるんだ!

という声を頂いております。

 

ぜひ、参考にして頂けると、

嬉しいです。

 

もし、不明点があれば、いつでも連絡してください。

全てのメッセージに目を通しています^^

 

 

無料コンテンツ

 

コメントは受け付けていません。