ヤフオク出品で写真のコツはありのまま撮るべきじゃない真実

 

どうも!

TAKAHASHIです^^

 

◯ヤフオクでアクセスを集める写真のコツは?

◯ウォッチ登録されやすい写真の特徴は?

◯どうしたら、商品を効率的に販売できる?

 

ヤフオクで商品を販売しようとするとき、

写真ってものすごく重要だ!

 

ということが、分かっていても、なかなか

うまく活用できてない!どうしたら良いかわからない。

という感じになってしまいがちですよね^^

 

僕自身も最初は、写真でかなり苦労したので、

わからない状態、気持ちって、すごく分かるんです。

 

じゃあ、どうしたら、商品が買われやすくなるの?

という部分について、詳細をまとめていきたいと思います^^

 

ヤフオク出品で写真のコツ

 

ヤフオクでは、商品の写真をありのまま

撮影していくべきとか、マネキンを使いましょう!

とか、写真枚数は、分かりやすいように多くすればいい。

 

など、様々な情報が行き交っていますが、

これって、完全に、言えることがあるんです^^

 

 

◯商品次第

◯物によっては少なくていい

◯そもそも、ありのままの状態を撮影していては、ダメ!

 

 

って言う特徴があります。

写真を加工して、ウソをつきなさい!って

ことじゃないですよ^^;

 

そうではなくって、

ヤフオクは、演出の場所であるってことです。

商品の状態に関しては、人それぞれの価値観があります。

 

だけど、あるポイントを整理することで、

写真撮影すべき視点を整理することが可能です。

 

ヤフオクは、演出です。

これ、めちゃくちゃ重要なポイントなので、

覚えておきましょう^^

 

では、それぞれのポイントを、まとめていきますね!

 

ありのまま撮るべきじゃない真実

 

そもそも、インターネット上で、

どういった出品者から、商品を購入したい!

この人なら、信用できる。

 

そう考えることができるのか?これが、

ポイントとなってきます。なので、下記の3つの内容を、

これから一緒に整理していきたいと思います。

 

 

1,万人受けは必要ない!あなたのイメージを演出する

2,その写真を見て、購入した人の気持になる

3,購入者の利益と、出品者(あなた)の利益のバランスを考える

 

 

この3つを、整理することで、

実際に、どういった写真を準備すれば、

売れやすい商品になっていくのか、理解できます。

 

わからない場合であっても、

しっかりと、どうして行ったら、売れやすい。

そして、利益をヤフオクで得れるようになるのか。

 

具体的に整理することが可能です。

では、さきほどの3つのポイントを

整理していきましょう。

 

1,万人受けは必要ない!あなたのイメージを演出する

 

これは、万人と言っても、

すべての人に、理解され、好かれる必要はないです。

つまり、八方美人だと、稼げませんよ^^

ってことです。

 

全ての人に好かれようとすると、

作業効率が悪くなります。なので、僕なんかもそうですが、

購入して貰う人、入札する人。

 

かなり、シビアな視点で、分別してます。

それと、一緒の考え方です。

 

 

例えば、下記の写真、ご覧ください。

 

 

この商品、写真撮影方法で、

あなたなら、この出品者から商品を購入したい!

そう思いますか?

 

多分、多くの方は、購入したくない!

と思って、当然でしょうね^^;

 

だって、ボケボケだし、、、

ボケているのは、わざとなのかしら?

隠している損傷があるんじゃないの?

 

なんて、思っちゃいますからね?

 

 

 

でもね、、、

 

 

 

こういった写真であっても、損傷がひどい商品でも、

たとえ、隠れた傷があっても、買いたい人は、

買いたいんですよ。

 

 

“つまり、嬉しい人には嬉しい”

 

 

このような現象は、今でも僕は理解できませんが(笑)

基本的に、下記のように考えています。

 

 

◯出品ページには、自分の表現した属性の人が寄ってくる

 

 

ということです。

これは、全ての人に好かれることは

論理的に考えても無理、という思考です^^;

 

 

この視点は、ブログと一緒ですね。

例えば、僕のブログもそうですが、ブランド品は稼げない!

と、思い続けている方は、自分の信じる道を突き進む。

 

ということと一緒です。

僕が言っていることを、信じない人は、

ぜ~ったいにいるわけです。

 

 

そういった人には、僕のブログを読む価値はないですし。

本当の意味で高利益を実現したい。

 

そう思っている方にとっては、かなり有益な情報になる。

さらには、僕の情報で、本物の収益を実現した方だって、

普通にいるわけですよね^^

 

 

これは、ヤフオクでも一緒です。

自分なりに表現したら、その表現方法や、情報の

伝え方を、好きだ!と言ってくれる人は、いるわけです。

 

自分のことが好きだ!と思ってくれる人、

その母数が多ければ、多いほど、価格は上がりやすくなるし、

落札されやすくなるわけです。

 

逆に、表現方法を間違ってしまうと、

利益が出ない状態、あとは、クレーマーが集まってくる。

そういった状況になっていくことだって考えられます。

 

そうならない為に、どういった写真を撮影すると、

いい感じなのか?という部分を、整理していきましょう。

 

2,その写真を見て、購入した人の気持になる

 

この部分が大切です。

稀にですけど、下記のように考える人って、

必ずいるんです。まぁ、最初の頃の僕もそうでしたけどね^^;

 

 

◯とにかく、自分の利益を確保したい

◯利益が出る商品を集めればいい!

◯多少損傷を隠しても、利益を得れればいい

 

 

簡単に、ざっくり言っちゃうと、自部のことしか

考えない、出品者さんです。

 

こういった方は、嫌われていくので、短期的には

稼げたとしても、正体がバレていくと、人気がなくなる。

結果的に価格が上がらず、自分で釣り上げ入札しちゃう。

 

って言う感じの流れになります(笑)

 

 

まぁ、短期的に見れば、収益を出すために、

商品はめちゃくちゃ大切です。

 

けど、長期的に考えた時。

 

安定、高利益、即効性。

これら、全てを実現できる方法というのは。

 

 

◯購入者視点で考え抜いて、継続した人

 

 

こういった人が、最も効率的な、

収益を発生させることができています。

 

あなたは、単発的な収益を実現したいでしょうか。

それとも、長期的に稼ぎを実現したいでしょうか。

 

僕のやっている方法っていうのは、長期的に稼ぐ方法です。

 

長期的に稼ぐ方法の具体策

⇒ こちらの記事で詳細をまとめています

 

上記の内容を確認することで、

僕がやっていることを、紹介していますし、

ありえない情報が詰まっているので、参考になると思いますよ^^

 

では、購入者視点に立った、商品写真って、

どういったものなんでしょうか。

 

これも、3つのポイントが有ってですね。

下記の内容です。特に、ブランド品には、有効です。

 

 

◯商品を購入したい、人物像は?

◯どのくらいの価格帯で、どういった利益を得たい?

◯見ている人がイメージしている、商品の色は?

 

 

この、3つの視点を、写真で表現することで、

購入した人の、満足度を確保しつつ、自分の利益を

得れるようになっていきます。

 

たとえば、下記の商品。

 

 

これは、ヴィトンの中でも、めちゃくちゃ有名な、

モノグラムっていうラインです。

 

この商品を、見ている方に、どう見せるかです。

扱っていく商品は、中古品です。

 

中古の商品であっても、どういった表現をするかによって、

どれだけの人に見られて、どれだけの人が、

購入したい!と思うかどうかが変わっていきます。

 

 

例えば、下記のような写真だったら?

 

 

 

 

これは、素人さんの撮影でも、わりとイイほうです。

でも、多くの方に、『欲しい!』と思わせる写真か、

というと、そうではないですね。

 

理由は簡単です。

 

 

◯遠すぎて、詳細まで確認できる写真じゃない

◯色合いも、美しい印象じゃなく、背景が青?センスない

◯床においている印象が、丁寧に扱っていない印象を得る

 

 

という具合です。

見ている方っていうのは、『商品状態を正直に掲載している人』

から、購入したいものです。

 

これも、購入者視点に立てば、誰でも理解できますよね?

あなた自身が、商品をネット上で、顔が見えない取引で、

安心して、購入したい。

 

 

そう思うためには、どうしたらいいのかを、

具体的に考える必要性があります。

 

じゃあ、どうしたらいいのか。

この点は、最後の項目、次をご覧ください。

 

3,購入者の利益と、出品者(あなた)の利益のバランスを考える

 

あなたが、ブランド品を販売するのであれば、

もちろん、他の商品でも、同じことがいえますが、

下記の要点を整理した、出品写真を実現すればいいのです。

 

 

◯購入者の利益⇒ 中古でも状態が良く、正直な出品者から買いたい

◯出品者の利益⇒ 高値で購入して、なおかつ購入者の満足を得る

 

 

これを実現していくことで、

収益は拡大しやすい状況になりますし、

効率的な収益を生み出すことが可能になっていきます。

 

でも、多くの出品者は、自分の利益ばっかり考えていたり、

不測の事態が起こった時に、対処法が悪いので、

悪い評価が付いたり。

 

 

クレームになっちゃったりするわけです(笑)

ホント、もっと、頭使ったほうがいいな。この出品者。

って人は、たくさんいます。

 

 

◯逆を言えば、これから、素人さん段階

◯これから、転売に参入したい

 

 

そう考えている方にとって見れば、

チャンスでしかない状況だってことです(笑)

 

この視点を整理することで、転売のプロ。

そして、ヤフオクを活用した収益化の方法を、

具体的に理解することが可能です。

 

 

僕が収益化してきたのは、2015年からです。

後発組もいいところです。そんな素人段階から

稼ぎを実現してきた僕ですら稼げたんです(笑)

 

あなたに、できないはずがありません^^

というか、最後の項目は、めちゃくちゃ重要な部分です。

だから、メルマガ読者さん限定で、公開することにしました。

 

 

上記のボタンから、メルマガ登録時にもらえる、

無料特典、あり得ない情報を、確認できます。

 

もし、不明点があれば、いつでも連絡してくださいね^^

それでは、TAKAHASHIでした!

 

無料コンテンツ

コメントは受け付けていません。