ヤフオクのイタズラ入札 落札の対応と対処は簡単!手数料は?

こんにちは!

TAKAHASHIです^^

 

このページでは僕の実体験を基にしたヤフオクでの

イタズラ入札・落札に対処する方法を徹底的

まとめた内容を確認できます。

 

ただ、ヤフオクには今回の題材以外にもあらゆるリスクが

出現し続けている状況があるのでリスク排除に関する

ノウハウページもありますので参考いただければと思います。

 

ヤフオク出品に関するリスク排除の視点

下記からイタズラ入札だけではなく
ヤフオク出品に関わるリスク排除の視点を徹底的に整理できます。

イタズラ入札以外のリスク排除の視点を学ぶ

 

ではさっそく、今日の本題に移ります。

 

副子
イタズラ入札って本当にやる意味がないのに、なんでやってくるのかしら、、、ほんっとうに困るよね!
TAKAHASHI
確かに、そうだね。対処法だけじゃなくて本質を見極めて対処できるようになると気持ちが楽になるね。

 

今回のイタズラ入札・落札の対処法まとめを

確認することで下記の内容を整理できます。

 

1,いたずら落札をされたときの対処法

2,いたずら落札で連絡がない場合の対処法

3,イラズラ入札自体を防ぐ方法

 

これらの内容を徹底的に理解できます。

僕はこの方法を実践するだけで、いたずら落札が

ほぼ発生しない状況を実現しています。

 

参考にしていただけたら幸いです^^

実に2%しか、いたずら入札と落札に合わない方法を

徹底的に公開していきます。

上記の内容、全体を確認すればイタズラ落札の

対処法をしっかり把握して対処・対応が可能になります。

ヤフオクのイタズラ入札 落札の対応と対処は簡単!手数料は?

せっかく苦労して商品を出品しても

イタズラ入札と落札に出会ってしまったら

今までの苦労が水の泡になってしまいます。

 

しかし、残念ながら。

イタズラ入札と落札は絶対に起こります。

とはいえ、僕の方法を使えばたった2%です。

 

例として100件中2件のイタズラ件数と言えます。

 

これは、商品を販売するヤフオクの中では

圧倒的に少ない数字と言えますね^^

 

手数料もケースバイケースですが負担する場合もあれば。

全額相手に負担して貰う場合もあります。

TAKAHASHI
イタズラ入札は、ほぼ妬みだと考えていい
副子
じゃあ、どうやって解決すればいい?はよ答えを言って!
TAKAHASHI
わかったよ。まずは、次の項目を見てみよう。

【不安解消の根拠】年間1000件以上の取引経験

断言しますが、僕は年間1000件以上ヤフオクで取引しています。

現在進行形でイタズラ落札・入札は何度も経験しています。

 

だからこそ、あなたが今

不安に感じている部分が理解できます。

 

手数料を取られるのでは?

報復評価をされるのでは?

再出品の手間があるのでは?

 

イタズラ入札や落札をされて

自分が悪いわけじゃないのに濡れ衣を

着せられる恐怖です。

 

この恐怖を解決する考え方と行動基準には3つの視点があります。

【恐怖を解決する3つの視点】徹底解説します

イタズラ入札や落札をした際に出現するリスクを回避するには

3つの視点がとても重要です。

 

3つの視点とは下記の視点です。

恐怖を解決する3つの視点

新規IDの入札はチャンスでしかない

イタズラ入札のパターンを知ること

手数料なんかはリスクじゃないということ

この3つの視点を整理することで

イタズラ入札は怖くない状態を実現できます。

 

副子
確かに、、、怖いけど、、、整理できていれば怖くなさそう。
TAKAHASHI
恐怖に感じる場合はイタズラ入札をした人の思う壺だ。それって悔しいじゃない。だから一緒に整理していこう。

【イタズラ入札】新規IDの人にイタズラ入札が多い?

イタズラ入札や落札をしてくる人は

2019年6月現在、新規IDじゃなくても

いたずらしてくる場合が多いです。

 

イタズラ入札や落札をする人の本質は新規IDじゃないってことです。

逆に新規IDの入札者はチャンスでしかない状態です。

なぜなら、、、。

 

50歳以上の方に新規IDのかたがいっぱいいる

悪い評価がついていてもしっかり取引してくれる

年齢が上がれば上がるほど、謙虚に取引してくれる

 

ヤフオクで取引をしていると、このような真実が見えて

しっかり取引してくれる人がいることを知っているので。

 

僕は新規IDこそ稼ぎを運んでくれるものと考え

新規IDの方とは積極的に取引の機会を作っています。

 

では、イタズラ入札や落札に合わないためには

どうしたらいいのか、実際に起ってしまった場合。

イタズラ入札と落札されたときの対処法を

さらにイタズラ入札と落札にあわない出品方法までまとめます。

【超簡単!】イタズラ入札をする2種類の人種

イタズラ入札や落札を根幹からやっつけるには

相手を知ることが一番の得策です。

 

相手を理解するだけで

イタズラ入札に、合わないための方法を徹底的に

分析してきた僕の対処法を伝授できます。

 

ここから少しだけ話が複雑になるので、動画でもまとめています。

まずは下記の概要説明をご覧ください。

 

イタズラ入札と落札の概念

ヤフオクに出品されている商品を、
取引するつもりがないにも関わらず、落札すること。

 

プラスして、イタズラ入札をする人には、

2パターンの人種がいます(笑)

 

【イタズラ入札・落札パターン1】連絡あり

連絡はしてくるし、期日内には、入金する。
とは言うものの、入金してこないタイプの人間。

【イタズラ入札・落札パターン2】連絡なし

落札直後から一切連絡してこないタイプ。

 

この2パターンで圧倒的に多いのが

連絡をしてこないタイプの人間です。

 

イタズラ入札の対応はこの2パターンの対処を

しっかりと把握しておけば全然怖くないです。

 

実際にイタズラ入札と落札にでくわしたら

どうしたら良いのかを徹底的にまとめます。

【必要なのはたった3つ】イタズラ入札・落札の手数料など

現在のヤフオクで使われているすべての決済は

Yahooかんたん決済を使って料金が支払われます。

 

システム利用料は、料金が支払われたら、

「手数料を差っ引いた金額が入金される仕組み」

となっています。

 

つまり、手数料が本当に発生する前段階で、

取引キャンセル手続きを済ませれば、手数料が

発生することはないと言えます。

 

では、この点を踏まえて、

もし、イタズラ入札が起こったとき、どうしたらいいのか。

対処法をまとめます。

【3つのパーターン】徹底解説で問題を解消します

僕が実践しているイタズラ入札と

落札への対処・対応は3つしかありません。

 

単純ですね^^

 

1,連絡アリの場合

2,連絡なしの場合

3,出品前で予防する方法

 

この3つをしっかり学んで行動するだけで

イタズラ入札の発生率をグンッと引き下げて

対処も余裕でできるようになります。

 

各項目ではそれぞれの状況に合わせて

対処法を実践できるようにまとめています。

 

TAKAHASHI
自分でできる!が一番解決できるからね!

【連絡アリ】条件をきっぱり伝えよう!

連絡があるけど、入金はしない。

例えば、下記のようなメッセージを送ってくる人です。

支払いが遅れてすみません。

●月●日には、時間があれば入金します。
おまたせしてすみませんが、よろしくお願いします。

この場合は、入金の意思があるけど、

「本当に入金するか、わからない状態」です。

 

期日を設けてその日までは待つけど。

その期日を守らなかったら、落札者都合による

取引削除を行いますよーってことを宣言します。

◯◯さま

連絡ありがとうございます。
●月●日までに、入金してくださるとのこと、ありがとうございます。

お待ちしておりますので、よろしくお願いいたします。

しかし、これまで入金をお待ちしておりますので、
●月●日15時を過ぎましたら、落札者都合による
キャンセル扱いとさせていただきます。

その際、ヤフオクから非常に悪い評価が付きます。
この点はご了承頂ますようお願いたします。

TAKAHASHI
1日や2日で、すぐに判断するのは危険。
本当に、仕事が忙しくて払えない人もいるからね。

支払いに関する督促連絡方法を、やっておこう!下のリンクから確認できるよ!

副子
確かに言っていることはわかる。けど、報復評価が怖い・・・
TAKAHASHI
そうだね。報復評価については下の記事が参考にできるから見ておきたいね!

【連絡なし】は徹底的に●●を必ずやること

次に、落札してから、一切連絡がない場合の対処法です。

 

一切連絡がない場合は、下記の3つのポイントを守ってます。

 

最低3日は待つ

連絡がない場合の督促連絡を3日行う

一切連絡がない場合の、削除通告を行う

 

この3つの対処法で、報復評価をされてもいい準備をします。

 

つまり、しっかり連絡したのに、あなたは

一切興味がなかったから、キャンセル扱いにした。

という、物的証拠を残す対策を行えばいいんです。

TAKAHASHI
報復評価とは、「システムから悪い評価が付いたのに、悪い評価を自分にもつけてくる」行為のことです。

【連絡なし】3つの対策の内訳を暴露します

では、連絡の条件と、連絡タイミングについてです。

下記の内容をしっかり実践すれば、報復評価をもらっても、

悪い評価を消せる可能性大です。

 

1,落札直後連絡(落札直後に行う)

2,日数経過ご連絡(3日経過したら行う)

3,支払い督促連絡(2を3日間連続で行う)

4,削除通告連絡(3で設けた期日を迎えたら行う

 

この4段階で、削除をすれば、

たとえ、報復評価を受けても、ヤフオク運営に通告したら、

悪い評価を消すことができます。

 

イタズラ入札に対する正しい対処法や

報復評価を受けても、悪い評価を消せる方法。

詳しい内容はメルマガ読者さん限定で公開しています。

【出品で予防】イタズラ入札が起こらない出品をする

最後に重要項目です。

ヤフオクでイタズラ入札が起こる原因は、多くの場合、

出品者に原因がある場合が多いです。

 

●ありえない金額で販売している

●商品説明の説明力が足りない

●写真が分かりづらすぎる

●相場よりも遥かに安い金額で出品している

●業者から、「もっと安く出品しろ!」の威圧

 

という感じですね。

僕が一番重視しているのは、出品ページです。

 

出品ページが整っていれば、そもそも

イタズラ入札をするような人が集まってきません。

 

下記から、出品ページで気をつけるべきポイントを

確認できるので、ぜひ、合わせてお読みください^^

【リスクを排除!】稼ぐ場合はこれも確認!

僕はイタズラ入札・落札以外にも
あらゆるリスクを排除しているので
収益を実現できています。

稼ぐためのリスク排除法

収益化しかできなくなるリスク解決方法

収益化してきたこれまでの道のり

これらを徹底的にまとめた記事を下記から
まとめページとしてご覧いただけます。

”リスク徹底排除”特設無料ページを作りました!

僕はリスクを徹底排除しているから
継続的に収益を発生させています。

その裏側を下記の記事で徹底的にまとめました。

→リスクを排除して稼ぎたい場合はこれを見る!

 

 

 

 

 

 

【たった30分の作業】5万円獲得する方法

コメントは受け付けていません。