ヤフオクのイタズラ入札の対応は簡単だった!手数料はどうなる?

こんにちは!

TAKAHASHIです^^

 

今回は、いたずら入札の対応についてまとめます。

 

年間1000件以上の取引をしてます。

月間で、100~150件の商品を扱っています。

 

そんな中で、100件に2件。

実に2%しか、いたずら入札に合わない方法を、

今回の内容で理解できます。

 

上記の対処法は、今回の内容と連動しているものになります。

全体を確認すれば、イタズラ入札の対処法をしっかいと把握できます。

【ヤフオク】イタズラ入札の対応が難しい?

せっかく出品した商品に、イタズラ入札があれば、

めちゃくちゃ悔しいですし、時間のムダです(笑)

 

残念ながら、イタズラ入札は、絶対に起こります。

とはいえ、僕の方法を使えば、たった2%です。

 

10件取引をしても、限りなく0に近い状況を実現できます。

 

TAKAHASHI
イタズラ入札は、ほぼ妬みだと考えていい

 

そして、なによりも、、、。

 

手数料を取られるのでは?

報復評価をされるのでは?

再出品の手間があるのでは?

 

という不安を解消することで、

実際にどんな対応をすればいいかが見えてきます。

【イタズラ入札】新規IDの人にイタズラ入札が多い?

僕はヤフオクで商品を販売してますが、

新規IDでも、ある程度評価のある人でも、

どっちも、イタズラ入札をする人が多いと感じています。

 

そもそも、イタズラ入札って、妬みを持っている人が

やる行為です。

 

新規IDだからダメという概念は持っていません。

 

この概念を持ってしまったら、せっかくの取引会を

失ってしまいます。

 

イタズラ入札に合わないために、何ができるのかが

とっても大切なので、この記事では、イタズラ入札の対処法。

イタズラ入札に合わないための、出品方法までまとめます。

【超簡単!】イタズラ入札をする2種類の人種

まず、イタズラ入札の概念としては、僕は下記のように考えています。

 

年間1000件以上取引をして、

イタズラ入札に、合わないための方法を徹底的に

理解した僕の対処法を学べます。

 

ヤフオクに出品されている商品を、
取引するつもりがないにも関わらず、落札すること。

 

プラスして、イタズラ入札をする人には、

2パターンの人種がいます(笑)

 

【連絡アリ】だけど、入金しない

連絡はしてくるし、期日内には、入金する。
とは言うものの、入金してこないタイプの人間。

【連絡なし】一切取引の意図を感じない

落札直後から一切連絡してこないタイプ。

 

この2パターンで、圧倒的に多いのが、

連絡をしてこないタイプの人間です。

 

イタズラ入札の対応は、この2パターンの対処を、

しっかりと把握しておけば怖くないです。

 

では、実際にイタズラ入札に合ったときの対策。

イタズラ入札に合わないための、出品方法。

 

これらをまとめていきますね。

【手数料はどうなる?】いたずらで落札された商品の手数料は?

現在のヤフオクで使われているすべての決済は、

Yahooかんたん決済を使って、料金が支払われます。

 

システム利用料は、料金が支払われたら、

「手数料を差っ引いた金額が入金される仕組み」

となっています。

 

つまり、手数料が本当に発生する前段階で、

取引キャンセル手続きを済ませれば、手数料が

発生することはないと言えます。

 

では、この点を踏まえて、

もし、イタズラ入札が起こったとき、どうしたらいいのか。

対処法をまとめます。

【3つのパーターン】徹底解説で問題を解消します

では、僕が実践している3つのイタズラ入札の対策を、

しっかり解説していきます。

 

1,連絡アリの場合

2,連絡なしの場合

3,出品前で予防する方法

 

この3つをしっかり意識できるようになることで、

イタズラ入札の発生率を、グンッと引き下げれます。

 

各項目では、それぞれの状況に合わせて、

対処法を実践できるように、記事でまとめています。

しっかりと説明を読むことで、イタズラ入札が怖くない。

 

という状況を実現できます。

では、さっそくいきましょう!

【連絡アリ】は徹底的に●●を設けること

連絡があるけど、入金はしない。

例えば、下記のようなメッセージを送ってくる人です。

 

支払いが遅れてすみません。

●月●日には、時間があれば入金します。
おまたせしてすみませんが、よろしくお願いします。

 

この場合は、入金の意思があるけど、

「本当に入金するか、わからない状態」です。

 

期日を設けて、その日までに支払いする。

という人には、逆に僕も期日をつけて、下記のような

連絡を必ず行っています。

 

◯◯さま

連絡ありがとうございます。
●月●日までに、入金してくださるとのこと、ありがとうございます。

お待ちしておりますので、よろしくお願いいたします。

しかし、これまで入金をお待ちしておりますので、
●月●日15時を過ぎましたら、落札者都合による
キャンセル扱いとさせていただきます。

その際、ヤフオクから非常に悪い評価が付きます。
この点はご了承頂ますようお願いたします。

TAKAHASHI
1日や2日で、すぐに判断するのは危険。
本当に、仕事が忙しくて払えない人もいるからね。

支払いに関する督促連絡方法を、やっておこう!下のリンクから確認できるよ!

参考:支払いが遅い場合に掲示板から連絡する方法

【連絡なし】は徹底的に●●を必ずやること

次に、落札してから、一切連絡がない場合の対処法です。

 

一切連絡がない場合は、下記の3つのポイントを守ってます。

 

最低3日は待つ

連絡がない場合の督促連絡を3日行う

一切連絡がない場合の、削除通告を行う

 

この3つの対処法で、報復評価をされてもいい準備をします。

 

つまり、しっかり連絡したのに、あなたは

一切興味がなかったから、キャンセル扱いにした。

という、物的証拠を残す対策を行えばいいんです。

TAKAHASHI
報復評価とは、「システムから悪い評価が付いたのに、悪い評価を自分にもつけてくる」行為のことです。

【連絡なし】3つの対策の内訳を暴露します

では、連絡の条件と、連絡タイミングについてです。

下記の内容をしっかり実践すれば、報復評価をもらっても、

悪い評価を消せる可能性大です。

 

1,落札直後連絡(落札直後に行う)

2,日数経過ご連絡(3日経過したら行う)

3,支払い督促連絡(2を3日間連続で行う)

4,削除通告連絡(3で設けた期日を迎えたら行う

 

この4段階で、削除をすれば、

たとえ、報復評価を受けても、ヤフオク運営に通告したら、

悪い評価を消すことができます。

 

ただし、手順と連絡方法を間違えれば、悪い評価が消えず、

しっかりと対処はできませんので、下記から

一連の流れを、しっかり把握してください。

参考:一切連絡がないイタズラ入札者を削除する手順

【出品で予防】イタズラ入札が起こらない出品をする

最後に重要項目です。

ヤフオクでイタズラ入札が起こる原因は、多くの場合、

出品者に原因がある場合が多いです。

 

●ありえない金額で販売している

●商品説明の説明力が足りない

●写真が分かりづらすぎる

●相場よりも遥かに安い金額で出品している

●業者から、「もっと安く出品しろ!」の威圧

 

という感じですね。

僕が一番重視しているのは、出品ページです。

 

出品ページが整っていれば、そもそも

イタズラ入札をするような人が集まってきません。

 

下記から、出品ページで気をつけるべきポイントを

確認できるので、ぜひ、合わせてお読みください^^

 

 

 

 

 

 

無料コンテンツ

コメントは受け付けていません。