ブランド品転売のコツは3つのポイントを整理することで理解できる

 

どうも!

TAKAHASHIです^^

 

◯ブランド品転売の手法はどうすればいい?

◯どんな商品を扱えばいいの?

◯本当に利益が出る商品ってあるの?

 

ブランド品って、仕入れ値が高いイメージが

非常に強く、印象的な収益化の方法です。

 

じゃあ、実際にブランド品で稼ぐために、

どういった流れで収益化していくのか。とか。

どんな感じで、稼ぐコツを掴めばいいのかとか。

 

結構疑問があると思うんですね。

それを解消するのが、今回の内容と、

下記の記事内容です。

 

ブランド品転売のコツとか暴露した内容

⇒ ブランド品転売の基礎中の基礎をまとめた内容はこちら

 

上記の内容を確認すると、

ブランド品転売の収益化のコツとか、

商品リストの作成方法まで暴露しています。

 

ブランド品転売のコツは3つのポイントを整理する?

 

まず最初に、転売の基礎って、

安く仕入れて、高く売りましょう!ってことですよね?

実際に収益が上がりやすい商品の特徴だったり。

 

 

◯これからの転売で稼いでいくためには?

 

 

この部分ですが、

基本的に、収益化していくには、

欠かせない思考があります。

 

 

◯転売で収益化するには、より購入者視点に立つ必要

 

 

が、出てきているんです。

というか、購入者の視点に立てない方は、

これから、ますます稼げなくなっていきます。

 

例えば、最近で行ったら、

ヤフオクのシステム変更によって、

おすすめ順って言う表記が出てきたんですよ。

 

おすすめ順表記の詳細

確認して頂ければ理解できますが、

実際、ヤフオク自体も、お金で何とかする。

 

 

みたいな動きが、だんだんやりづらくなってきています。

つまり、企業なんかは、広告費をガンガンかけていれば

上位表示できるので、購入されやすい。

 

みたいな動きが、徐々にできなくなってきているわけです。

でも、これは、個人に取ってみれば、めちゃくちゃ

チャンスでしかない状況です。

 

【動画】付加価値戦略は効率的に稼ぐことができるの?

 

収益を効率的にしていくことは、

どういった付加価値をつけるか。

 

この視点ってめちゃくちゃ重要です。

だけど、考え方がずれてしまっていては、

収益を生み出すことができず。

 

損益すら出してしまいます^^;

だからこそ、今回の内容が重要なんです。

 

ちょっと、長いですが、一緒に整理していきましょう!

以前のヤフオクは弱肉強食 今は、、、

 

例えば、ある一定のブランド品で言えば、

僕の出品商品が、上位表示されまくります。

 

出品ページは、コンサルさせて頂いている方だけに、

公開しているので、ここでは明かしませんが、

それはもう、凄まじいです。

 

出品して、3時間後には、こういった状況になります。

 

 

 

 

たった3時間で、300以上のアクセス。

そして、50以上のウォッチ登録がある状況です。

 

で、最終的に、どうなるのかというと。

下記のような感じになります。

 

 

 

 

結果的に、仕入れ値は、25000円ですから、

利益としては、約倍ですね。

 

1商品だけで、こういった収益を出せるんです。

これは、きちんと上位表示されている状況と、

ヤフオクから質のいい出品者。

 

という判断をしてもらっているからこそ、

ナセル技なんですね。

 

 

これから、収益化していく、

初心者さんの段階からでも、こういったことは、

可能なんですよね。

 

理由は簡単。

僕がお教えさせていただいている、パソコンスキルも

対したない状態からでも、収益化ができている。

 

 

そういった方でも、上位表示をすることができる。

その上で、収益化している状況がある。

といえますので、僕がやっていることっていうのは、

ヤフオクに認められてるということです。

 

じゃあ、どんなことを整理すれば、可能になるの?

 

この内容も単純です。

 

 

◯ファンに特化した転売手法を行っているから

 

 

だから、上位表示が可能になりますし、

収益も、自然発生しやすい状況になります。

 

では、ファンに特化するって、どういったことだと思いますか?

 

 

◯おまけをつければいい?

◯安く出品すればいい?

◯お得意様に、特別な対応をすればいい?

 

 

だいたい、ファンを付けるということは、

こういったことを、イメージすると思いますが、

全部、逆なんですよね~(笑)

 

 

『全部逆!?』

 

 

ぜ~んぜん、意味がわからないですよね^^;

僕がやっているファン特化型戦略っていうのは、

基本的に、下記の基準に沿って、収益化している状況です。

 

 

◯取引したくない人とは取引しない

◯クレームになる理由を最小限にする方法

◯収益が出やすい環境を自分で作っていく

 

 

という流れです。

例えば、あなたが、会社で働いている中で、

こういった状況になることって、結構あると思うんです。

 

 

「あまり、波長が合わないなぁ、、、、」

「この人との仕事、やりづらいなぁ、、、」

「この上司と、あまり関わりたくないなぁ、、、」

 

 

会社規模で行ったら、一緒に仕事をする。

そういった環境は、避けては通れないことって、

結構ありますよね?

 

でも、僕の転売手法っていうのは、

そもそも、落札者を選びます。

 

選んでいく中で、波長が合わない人とは、

取引をしない選択していくんです。

そうしていくと、どうなるかというと。

 

 

「あなたが好きだ!」

 

 

という人しか現れなくなります。

ぜ~んぶの人に、好かれようと思ったら、

それは無理な話なんです。

 

ぜ~んぶの人に好かれようとしないで、

波長が合う人と、関わっていくからこそ、

高利益を実現できるようになっていきます。

 

ちょっと、文章では、表しづらい部分もあったりするので、

これは、マニュアル化したような記事を、ご覧頂いたほうが、

収益化に直結しやすい状況があります。

 

だからこそ、下記の内容を、

まとめている状況です。

 

本物の収益を実現する具体的な内容

⇒ TAKAHASHIがやっていることを暴露している記事はこちら

 

上記の内容で、僕がやっていることを

理解しやすい内容となっています。

 

もし、分からないことがあれば、

いつでも連絡してくださいね^^

 

収益化の流れで好評を頂いている内容

 

収益化していく中で、

多くの方が、不安に感じる部分って、

決まってあるんですよ。

 

 

“評価を守れるのかどうか、、、”

“悪い評価が付くことが心配、、、”

“クレームとか売れ残りとかあるんじゃないの?”

 

 

こういった不安って、ヤフオクを活用するからこそ、

出てくる疑問だったり、不安だったりするわけです。

じゃあ、どういった状況なの?

 

という部分を、僕は下記の内容を提示しています。

 

 

 

これ、ぜ~んぶ、

僕のアカウントにおける、評価内容です。

この評価があるからこそ、収益化に繋げることができています。

 

最初の評価件数は、12件から始めました。

今はと言うと、、、こうなっています^^

 

 

 

 

実際、1000件を超える評価を頂くと、

1000以上の、数字が表記されなくなります。

 

実際約2年間で、2000件以上の取引を通じて、

悪い評価は一切ない状況です。

 

 

だからこそ言えるのが、

僕の手法は、本当の意味で、ファンが付くし、

本当の意味で、高利益を実現できます。

 

たった、12件の評価から始めた取り組みが、

ここまで大きくすることが可能なんですよね^^

 

具体的にやっていることは、シンプルで、

初心者の方からでも、収益化は可能な方法です。

先程の内容から、より、詳しい内容をまとめているのが。

 

下の内容となっています。

⇒ 収益化の根幹部分を無料で公開している記事

 

上記の内容を確認することで、

僕が無料で教えている内容を、確認できます。

 

もし、疑問点などあれば、気軽に連絡してくださいね^^

全てのメッセージに返答できるかは、確約できませんが、

全てのメッセージに目を通している状況です。

 

それでは、今回は以上となります。

TAKAHASHIでした!^^

 

 

仕入れする前段階で確認すべき詳細内容

仕入れの基礎中の基礎
仕入れに関する金銭的視点の基礎
付加価値戦略の正しい知識←今ここ
⇒仕入れはやらないことを明確にすることから始まる

 

無料コンテンツ

 

コメントは受け付けていません。