【古着仕入れ】ジーンズで儲けを出す!真実を暴露します

こんにちは、高橋です。

 

今回はジーンズで収益を実現している話について

詳細をまとめていきたいと思います。

 

ジーンズってリサイクルショップで仕入れをすれば

稼ぎを実現しやすいのでは?と思われがちですが

非常に奥が深い稼ぎ方です。

 

本物の収益を実現する方法について徹底解説していきます。

副子
確かに、ビンテージジーンズとか、稼げそうなイメージがある。。。
TAKAHASHI
そうだね。ビンテージは特に利幅が大きく稼ぎやすいと言えるかもしれない。

【古着仕入れ】ジーンズで儲けを出す!真実を暴露します

ジーンズ仕入れはかなり闇が深いというか奥が深いです。

 

その理由としては、古くから存在するものが多く

物によってはプレミア価格がついている時商品が多数ある。

という状態だからです。

 

●一番稼げるのはマニアレベルの真贋技術がある人間

●渡航経験があり、海外で仕入れができるルートを持っている

●収益を出すコツがわかっており、資金力がある人間

 

個人レベルで月10万円程度を、古着転売で

実現しようと考えたら、どういった状況になるのか

この点についても詳細をまとめていきます。

 

どうせ稼ぐなら、効率よく稼ぎを実現したいですよね。

しっかりと収益を実現する流れをご覧になってください^^

2つの仕入れ先と稼ぎ方を解説

古着転売の仕入れ先と稼ぎ方については

2つの種類があり、稼げる金額に大きな違いがあります。

 

2つの違いとはなんなのか、というと下記の違いです。

 

●日本国内の仕入れ先を確保する方法

●海外からの独自ルートを確立した仕入れ方

 

どっちの人が稼げているのかというと

前者は常に仕入れに追われている状態で

収益を出すことも四苦八苦している状態です。

 

後者は、当然資金力が必要ですが収益を出しやすい

仕組みを実現している状況です。

もう少し詳しくまとめていきましょう。

●日本国内の仕入れ先を確保する方法

国内で商品を仕入れている方にとっては

仕入れ先がいくつもあります。

 

●個人の卸業者

●ネットの卸関連サイト

●リサイクルショップ

●ヤフオクやメルカリなどのネット

 

上記のような感じで、様々な仕入れ先から

商品をかき集めて、出品している。

 

そこから発生する収益で生活している状態ですね。

この手法の利益としては、1商品千円程度の利益から

数百円程度の利益しか得ることができません。

 

つまり、10万円稼ぐためには数百点商品を販売しなきゃいけないことになります。

このレベルは薄利多売に入るので、個人レベルで薄利多売を実践するのはかなり危険です、、、。

●海外からの独自ルートを確立した仕入れ方

さて、海外のルードだったり、独自のルートから

商品を仕入れている方は、一番儲けているわけですが。

 

その立ち位置ってどう確立しているのか

詳細をまとめてみますと下記のような感じです。

 

●独自の店舗を持っている状態

●独自の販売ルートを持っている状態

●1回の仕入れは数千キロ単位で仕入れをしている

 

ある意味勝負をかけているので

本気度高く稼ぐ道を実現されている感じです。

 

当然ですが、それだけ勝負をかけていれば

稼ぎが爆発するのは当然のことですね。

月の収益は数百万円単位で収益化できます。

 

個人レベルとは違い、1商品いくらという単価で仕入れていないからです。1商品に対する儲けはばがとてつもなく広く、利益率・額共に高い状態をキープできるのです。

【収益を出せる】2つの仕入れ先の違いとは?

2つの違いは「主に資金面での本気度の違い」が

大きな違いとしてあるわけです。

 

通常個人レベルで収益を実現しようと考えた時。

古着で稼ぐならば、、、。

 

●数百点の商品出品経験をどんどん積む

●数百点商品を出品したらポツポツ売れる

●商品に関してはいつ売れるかわからない状態

 

このような状況になることがわかっていて

商品を仕入れて販売している背景がありますね。

 

しっかりと個人レベルで10万円稼ぐなら、、、

数百点の商品が必要になってくるなんて、、、。

個人レベルで収益化するのはかなり苦しいですよ、、、。

【高橋の稼ぎかた】国内だけで収益を出す方法

国内で商品を仕入れて販売するのであれば

ブランド品転売が最強です。

 

なぜなら、下記の3つの条件を満たせるからです。

 

●高利益であること

●高回転で売れること

●即金性があること

 

自分が売りたい時期に商品を販売できて

得る利益を、即金でもらうことができるということです。

 

通常の物販とは、逆の視点で収益化が可能なので

個人レベルで収益を拡大しやすい状況が実現できる。

ということです。

 

しっかりと収益を実現する流れを確立して

資金力がついてくれば、古着転売や他の手法に視野を広げても

問題ない段階になっていきますね!

 

最初はとにかく、資金力を大きくすることが

とても大切です。

【たった30分の作業】5万円獲得する方法

コメントを残す