無在庫転売は稼げない!うわべだけの情報に騙されない方法

こんにちは、高橋です。

 

今回は無在庫転売が稼げるかどうかについて

真実のお話をしていきたいと思います。

 

無在庫転売のコンサルタントの現状も理解できる

非常に闇が深い内容を暴露するので期待してください^^

【我慢できない!】コンサルの闇を見る!

下記の記事から、コンサルタントの闇の世界をご覧いただけます。

→無在庫転売コンサルタントの闇を早速確認する

無在庫転売は稼げない!うわべだけの情報に騙されない方法

転売といっても様々な手法が公開されています。

中には「新たな手法!」と題して、情報発信をしている方がいます。

 

けど、それって本当に新しい情報でしょうか?

答えは簡単。

 

”いいえ、過去の歴史を見れば新しいものなんて存在しない”

 

と断言できます。

しかも、個人レベルで見てみれば稼ぐことなんて

正しい情報と、正しい情報の解釈ができれば簡単に実現できます。

 

しかし、正しい情報はインターネット上にはほぼ存在しません。

なぜなら、多くの場合は「お金メインの考え方」で情報発信をしている方がほとんどだからです。

無在庫転売に関連する情報も同じことが言えます。

うわべだけの情報とは?

無在庫転売は稼げるか稼げないかの視点だけでみれば、稼げます。

 

しかし、条件があり「短期的に稼げる」という意味だけです。

短期的に稼げたとしても、それって本当に意味がありますか?

 

●アカウントが削除されてしまうリスク

●将来的に継続的な収益を発生させれなくなるリスク

●行動しまくっても、小銭しか稼げなくなるリスク

 

これらのリスクがある状態で本当に稼げる情報と言えるのか。

それは、断言しますが「本物の収益」とは言えません。

 

稼げたとしても、一番儲かっているのは情報発信をしている

情報発信者、つまりコンサルタントが一番儲けています。

●アカウントが削除されてしまうリスク

無在庫転売はそもそも、規約違反を意図的に行う手法です。

 

日本国内で無在庫転売が認められている場所は

”BUYMA”だけです。

 

つまり、BUYMA以外の場所は無在庫転売で稼げないということです。

正しくは、短期的に稼げるけど、長い目で見て稼げないということです。

それって本当に稼げるの?と疑問に感じます。

 

もしも、あなたが本当の意味で稼ぎを大きくしていきたい。

本気で継続的に収益を出していきたいと考えるならば。

 

これだけの理由で、無在庫転売は絶対にやめておいたほうがいいと断言できます。

●将来的に継続的な収益を発生させれなくなるリスク

ここが最も重要な視点です。

 

継続的に稼げるからこそ、努力する価値があります。

逆に継続的に稼げないような無在庫転売を実践していくことは。

 

”その手法をいつまで、実践するの?”

”いくら稼げば満足なの?”

”無在庫転売って継続的に稼げない明らかな事実”

 

これらがあるわけですから、いくらまで稼げば。

満足なのかという部分を、最初から整理しておいたほうが

いい方向に向かうわけです。

 

とは言え、最初の理由。

アカウント削除のリスクがあるので無在庫転売は

継続的に稼げないということは、いうまでもありませんね。

 

むしろ、継続的というか一生稼げなくなるリスクもはらんでいます。

●行動しまくっても、小銭しか稼げなくなるリスク

無在庫転売は出品数が多く必要になってきます。

 

最近で言えばヤフオク無在庫転売が主流となってますが

ヤフオクでは3000商品は出品しても大丈夫。

 

なーんて情報ありますが、3000商品も出品しないと

稼げない手法なんて、、、やる価値ないよな、、、。

と思ってしまいます。

 

3000商品も出品している途中でアカウントが

削除されてしまうことなんて余裕でありますからね^^;

じゃあ、そこからまたアカウントを作り直しますか?

僕は絶対に嫌ですね^^;

【偽物多数注意!】一次情報だけが信用できる

どんな無在庫転売コンサルタントでも

自分で実践していない方がほとんどです。

 

いい意味で言えば、外注を使って効率化を図っている

と言われることがありますが。。。

 

それっていつまで稼げますか?

こんな情報、ネットには出てきていないですよね?

真実の情報を語っているブログがあれば教えていただきたい。

 

僕は無在庫転売を実践していてアカウント閉鎖を

食らったことがない人間を見たことがありません。

閉鎖されていなかったとしても、小銭程度しか稼いでいません。

【本物のコンサルとは?】知識の引き出しが多くある状態

本物のコンサルタントとは実践者であることです。

 

現場に入っていなかったとしても、現場を知っている人間です。

しかし、無在庫転売のコンサルタントの多くは

自分が実践者でもないにも関わらず、、、。

 

●稼げますよ、安定しますよ

●将来困らない状況を実現しましょう

●この手法を実践すれば問題ありません

 

というように、ありもしないことをずーっと

言い続けているわけです。

 

無在庫転売の歴史を見れば、稼げないことは明らかなのにも関わらず、、、。

【過去の対応】短期的な視点だけでは行動しない

では、ここらで一つ参考にしていただけるであろう話をします。

 

約5年間の転売経験の中で僕が裏で何をやっているのか。

過去に、僕が転売を始めた当初の話です。

 

この出来事は一生忘れません。

この商品5000円で落札されたのですが

この落札者さんは他の商品も先に落札していました。

 

んで、評価が悪かったのでこの商品に入札してくれている時点で、ブラックリストに入れたんです。

けど、、、先に落札している商品があったということです。

 

つまり、ブラックリストに入れられて入札もできない状態で。

「気持ちいい取引なんてできませんよ」とクレームが来たわけです。

さぁ、、、どうするっていう状態ですよ^^;

【目先のお金】とらわれず行動してきた結果

この時僕は下記のような行動基準で動きました。

 

●ブラックリストに入れて申し訳ない!

●この時は僕が全て悪かったのですみませんと素直に謝る

●3つの謝る手法を実践してサプライズをする

 

上記の視点で「自分の過ちを認めた」上で

素直に謝って下記の行動に移りました。

 

●落札された商品、5000円を無料で提供

 

ちょっとやり過ぎかと思いましたが

そのくらい、面倒な思いをさせてしまったという

僕なりの思いを表現した行動でした。

 

これ、実践した結果、購入者さんは喜んでくれて

リピーターになってくれたという話です。

【絶対に】目先のお金にとらわれてはいけない

これは、無在庫転売にも関わってくる話です。

絶対に目先のお金にとらわれてはいけません。

 

じゃないと、長期的に見て痛い目にあうからです。

 

●資金がなければ作る努力をする

●リスクが恐ければ、怖くない状況を実現する

●短期的にしか稼げない状況が嫌なら別な方法を模索する

 

こういった、心意気で行動していくと

必ず道が拓けていきます。

 

一緒に頑張っていきましょう。

今回は以上となります。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

【たった30分の作業】5万円獲得する方法

コメントは受け付けていません。