ヤフオクライブ配信を使って稼ぐ!裏側はどんな感じなの?

高橋です^^

 

今回はヤフオクライブについての詳細をまとめます。

 

実際に僕はヤフオクライブを使って稼いでいますし

このライブ配信を活用してアクセスアップと落札率アップを目指します。

 

僕の方法としては、めちゃくちゃシンプルなので

ぜひ参考にしてみてください^^

今回の内容をざっくり解説!
  1. ヤフオクライブの裏側!アクセスを公開します
  2. 30分限定オークションの結果はどうだったのか
  3. どのくらいの時間でどのくらいアクセスを集めれるの?

これらの内容について、徹底的にまとめていきます。

もちろん、ブログ上では公開できないことはメルマガで公開します。

高橋の無料動画講座の存在もお見逃しなく

ヤフオクライブ配信を使って稼ぐ!裏側はどんな感じなの?

僕はヤフオクライブ配信を検証する意味で「2週間 毎日3時間継続して」実践してきました。

 

2週間、毎日連続3時間というと「合計で42時間」実践しています。やっていると理解できることも多く、同業者の動きもわかってきました。

 

 ●30分限定オークションを実践

 ●3時間ぶっ通しでやった結果について

 ●どのような攻め方でいけばいいのか理解できた

 

という検証結果となりました。これらの詳細をまとめることで、あなたに役立てていただけるデータがありますね。

ぜひ、参考にしていただければ幸いです。

【30分限定オークション】結果はどうなったの?

これ、30分限定のオークション結果です。

厳密に言えば、1時間で終了したオークションです。(自動延長のオークションだったためです)

 

しかし、30分で売り切ることを目的としたオークションです。ポイントとしては。

 

 ●1時間で437件のアクセス数

 

を稼ぎながら、36件の入札を稼いで行ったということになりますね。このデータで得れたことというのは下記の内容です。

30分限定オークションの目的を整理する

この商品は、仕入れた金額自体が「5万円」でした。そんな商品をなぜ30分限定オークションに出したのか。それは、下記の目的があります。

 ●集客目的である
 ●善良な出品者である演出をした
 ●たった1時間で集めれるアクセス数がわかった

これらの内容を整理できたので、かなりいいデータが取れました。結果的に、ヤフオクライブをやる目的がはっきりしたので、最後の部分でまとめていきます。

【通常のライブ配信】これが一番攻略したほうがいい

通常のライブ配信を行ったところ、アクセスをガッツリ稼ぐことができました。この方法についても先ほどの30分限定オークションの目的とともに最後に伝えます。

 

2週間連続で、ライブ配信を行った条件は下記の内容です。

 

 ●出品中の商品から1商品ピックアップする

 ●1商品ピックアップしたものを徹底的に宣伝する

 ●1商品に対してのアクセスがどのくらい上がったのか検証する

 

ということをずーっと、2週間続けています。

そこでわかったことは下記の内容です。

ヤフオクライブオークションを見ている人の目的

ヤフオクでライブオークションを見ている人の目的としては「商品を購入しよう!」と思っている人はほぼいない。

”つまり様子を見ている同業者の人”
”どんな商品を出品しているのか様子を見ている素人の人”

この2つの支店がありますね。
これらの2つの視点を整理すれば、ライブオークションをどのように運用していけばうまくいくのか。

はっきりと整理できます^^

【アクセスを集める目的】全ては考え方次第である

ライブオークションというのは、はっきり言って商品を売るためにやるものじゃありません。

 

ヤフオクライブ配信で、商品を販売しようとしている方々を見てきましたが、下記のような特徴がありました。

 

 ●利益を出したい

 ●早く商品を売りたい

 ●自分を知ってもらって信用を得たい

 ●顔出しで自分の名前を売りたい

 

ギラギラしている感じの人が多かったんですね。

しかし、これらのことをやっていても、全然意味がないことに気づきました。

 

なぜなら、2週間通じて「商品を購入したいです!」って人は1人も現れなかったからです。たまたまじゃないの?と思うかもしれませんがそんなことはありません。

ではどうしたらヤフオクライブをうまく活用できるのか、運用方法についてまとめていきます。

副子
なんだか、難しそう、、、
TAKAHASHI
そう見えるかもしれないけどシンプルに「3つのポイントが重要」だよ^^それについて最後にまとめるよ!

【アクセスを集める目的】ヤフオクライブ配信はアクセスがすごい!?

1商品を2週間も宣伝し続けると「1日3時間平均のアクセス数」が見えてくるようになります。

 

それが下記の内容です。

これです。

通常のライブ配信で、3時間でこのくらいのアクセスを集めれます。でも30分限定オークションの場合は、かなりアクセスが集まっていましたよね?

 

その違いは、ある仕掛けをしたんですけどね。その仕掛けについては最後にまとめます。しっかりとコツコツアクセスを集めることで、上位表示にも繋がるということです。

 

これらは、一切顔出ししなくてもこう言ったことは可能です。ただ「やり方」を間違ったらアクセスなんて集まりませんから、注意が必要です。

【売名する目的】自分を知ってもらって演出する目的

ヤフオクは徹底的に売名ができます。

 

あなたという出品者像を「演出」できるので覚えてもらえます。しかし、逆効果だと感じたことは、、、。

 

”顔出しして、自分がメインになっちゃう人”

”単なる目立ちたがり屋な人”

”自分がやらないと集客できない人”

 

これって、めちゃくちゃ残念です。ライブ配信をやっていて一番多かった声は下記になります。

単なる目立ちたがり屋だよね、、、

そう。見ている側にとってみれば顔出ししているライブ配信者って「目立ちたがっている」と思われやすいです。
逆に顔出ししてほしい人もいます。こう言った場合の人は「インフルエンサー的存在」「芸能人的存在」の人です。つまり一般ピーポ〜は顔出しされたら迷惑!ということです。

もちろん「顔を出せば安心」という視点もありますけどね。見ている側にわかりやすい安心ってあるじゃないですか。ヤフオクで言えば「評価」です。評価が伴ってなければ安心なんて生まれません。

どれだけ演出が上手くても、人間性は他人の評価によって現れます。
ヤフオクライブ配信は売名できるけど「扱い方によっては迷惑」になるので、扱い方は戦略的になった方がいいです。

【独自の市場に引き込む】自分だけの販売市場を作り出す方法

さーて、最後の項目!

最終的にヤフオクのシステムに依存していては意味がありません。

 

なぜなら、プラットフォームは日々進化し続けるからです。

これからの時代は「個人に個人がついていく」という時代です。

ツイッターなんかがいい例で「フォロワー」があなたの収益を支えます。

 

あなたは、フォロワーに価値を提供しまくって

その対価としてお金をいただくことで収益がどんどん発生していくようになります。

あなたがすべきことはまずはフォロワーに価値を提供しまくることです。

 

そのためにライブ配信があり、ライブ配信をうまく活用した人が

今後大きく発展していくこととなります。

【ライブ配信】価値提供の方法をレポートにまとめました!

僕のブログでは語れない価値提供の方法をまとめました。ポイントは下記の内容です。

ライブ配信を徹底的に解説したレポート

ブランド品転売の真実を提供しまくる

商品を高値で販売しまくるコツ

これらを徹底的に解説しています。無料動画講座では、他では得れないヤフオク転売術の内容を配信しています。

無料動画講座でヤフオクの真実を学ぶ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【たった30分の作業】5万円獲得する方法

コメントを残す